2020年もありがとうございました

本日、年内最後の展示を無事に終えることができました。

今年はボツにしたものを除いても、絵画作品だけで70作品近く描くことができました。


2020年は年始から不安で慌ただしい世の中となり、1つ1つの展示をどのようにご案内したらよいものか、そもそも行えるのか、と心配ではありましたが、展示を気にかけてくださった皆様、お手伝いいただいた画廊の皆様のおかげで、よい発表の場を持つことができました。

中でも今年の個展では、皆様とのやり取りの中で自分の制作や表現についての考えを、いま一歩深めることができた実感があり、とても大切な展示となりました。


幼い頃に描き作ることや様々な作品を見ることを楽しいと感じてからウン十年、いまだに一番心が落ち着き、楽しいひと時です。もちろんそう思えない時もありましたが、最近、続けていてよかったと思えることがとても多くなってきました。ひとえに見てくださる方、支えてくださる方のおかげだと思っています。本年もありがとうございました。


来年は展示スケジュールもほぼ決まり、秋口には個展も予定しております。

感染者数が増加する中で、年明け以降の状況もなかなか見えてきませんが、できるだけ作品を楽しんでいただけるように考えていきますので、どうぞよろしくお願いします。

(サイトより、Instagramの方が更新多目ですので、よろしければご覧ください)


昨年訪れたフィレンツェのサンタマリアノヴェッラ教会。回廊の朽ちかけたフレスコ画の美しさが、今年一年ずっと心にありました。世の中何が起こるかわからないものですね。新型コロナの状況が少しでも早く終息することを祈っています。